スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『奥田民生ひとりカンタビレ』がに再び生配信決定!

奥田民生のレコーディングライヴ企画“奥田民生ひとりカンタビレ”

ドラム、ベース、ギターに鍵盤、コーラスから歌にいたるまで、奥田民生が一人でこなし、各ライヴ会場で新曲を制作、完成後すみやかに配信販売するというこの企画。

3月15日の初回は歌入れ直前まではネットでも生配信されたのだが、再び5月7日にも生配信が行われるというニュースが。
http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=279436

そこで、前回のライブ配信のレポートを急遽アップします。


客入れの様子から配信スタート。テーブル付きの席で食事も楽しめるらしい。
そして、奥田民生登場。軽くしゃべりながらレコーディングスタート。

自分でPCのPro Toolsを操作しながらドラムのレコーディングから始めていく。
奥田民生がギター以外の楽器を演奏している姿は中々貴重。ドンカマを聴きながら一発で録音OK。とは言ってもOKを出すのは自分自身。下手にOKを出すと後に響く。

お次はベース。どうやらライン録音でやっているっぽい。リッケンバッカーのベースは結構歪ませている音。ハイフレットの暴れパートに苦戦。先程録音したドラムの出来も気にしながら部分録音も繰り返して終了。部分録音の繋ぎ目をクロスフェードできれいに繋ぐといった作業まで自分でやる。

こっからはギター。「昨日AC/DCを観たのでもちろんだ」とAC/DCをかなり意識したサウンドで思わずAC/DCの曲を弾きそうになりながら録音開始。

ギターにはクリップ型のちっこいチューナーがついてて安いし便利そう。KORG AW-2Gってやつらしい。
ここからはマイク録りなのでヘッドホンを装着。
「SONYのスタジオ標準ヘッドホンMDR-CD900STの奥田民生特注バージョンで物販で売ってます」と告知。

ギターの種類を変えながら複数ギターを重ねていきギターも終了。

お次はキーボード。これが小さい。AKAI LPK25というミニ鍵盤。USBでPCに繋げば各種ソフトウェア音源で演奏できる。

実は前からKORG nanoKEYとどっちを買うか迷っていたんだけど、AKAI LPK25の方を購入決定。
小さくてパソコンデスクのキーボードの横に置けるし、持ち運びも楽々なので非常にいい感じ。

「鍵盤が普通のものより小さいのでキーボード奏者には弾きづらいかもしれないが、僕はギタリストなので平気」と器用に弾く奥田民生。
何ヶ所かキーボードで音を重ねたが、1フレーズ引っかかる。時間も時間なのでここは予め用意していたものに差し替えるというズルも(笑)

最後は歌入れ。一般に歌のレコーディングで使われるコンデンサマイクは会場のお客さんの声などを拾ってしまうのでライブでよく使われるダイナミックマイク(おそらくSHURE SM58)をセッティング。
どうやら椅子に座って歌うのか?

と、ここで配信終了。歌入れを見られるのは会場の人だけ。
とはいえプロのミュージシャンのレコーディングの様子が生で見られるのは実に貴重。
特にDTMなどに興味のある人は色々勉強になったところも多かったと思う。

5月7日(金)東京・SHIBUYA-AX公演で、開場・開演時間の18時30分からストリーミング配信を開始。今回は各ツアー会場で制作した新曲を即日配信限定リリースするということで、その“歌いれ直前”までの模様をリアルタイムで楽しむことができる。

配信はこちらから見られる。18:30~の予定とのこと。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ot/special/cantabile/


スポンサーサイト
[ 2010/05/07 04:12 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

Riddim Saunter Tv

11日23時頃、突然Twitterに貼られたリンク http://www.ustream.tv/channel/riddim-saunter-tv

開くと突然Riddim Saunterのアコースティック生ライブがスタート!
Viewerはどんどん増えていき300Viewerを超えた。
時折映像の乱れもあったが約30分のパフォーマンスを終え終了。


そして終了間際に貼られたリンク http://www.ustream.tv/channel/cbsmgrfc
で続いてはスタジオと思われる場所でCUBISMO GRAFICO FIVEのライブがスタート。

Riddim Saunterのメンバーも途中乱入し現場も大盛り上がり。そして曲の途中で突然の配信終了。
斬新な終わり方に皆戸惑う。


ここで新たなつぶやき。
>>やりますよ!決めました。 RT @mutevox 是非是非。楽しみにしてます。RT @RIKU_FedMUSIC うーん楽しそう。うちもやろー!

という訳でFed MUSICも配信をやる意気だそうです。

ちなみにRiddim Saunterの方はこちらで録画したものが観られます。
http://www.ustream.tv/recorded/4639296#



自分達のバンドも近々生配信にチャレンジしてみたいと思います。iPhoneでどこまでやれるか試してみます。
その際はTwitterで報告させて頂きます。
https://twitter.com/mutevox





[ 2010/02/12 03:58 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

ベンジーをグレッチでぶん殴ってきたぞ~!

大嘘。

LIVE FACTORY 2009に幸運にも招待を受け、急遽参戦!YOU-DIE!!!さんありがとう!
いつもの様に浜松町から都営バスで台場へ。
Zepp Tokyoまでだから途中でガンダム見えるかもと思ったけど見えず。
てか公園混みすぎ!2年位前BBQしたな。ガンダム効果でえらいことになってそう。


関係者受付から入ると、何と2階席。こりゃ楽だ。
MCはいつものように吉村由美と、今回はムッシュかまやつのコンビ。いっちゃんは出演者だしね。


FIRE BALL with JUNGLE ROOTS
レゲエは普段聴かないのだが、生バンドだったので聴き応えがあった。
中でもドラムが素晴らしい。ハイハット、タムが気持ちいい。
何曲か聴いた事のある曲があった。4MCも力強かった。


セットチェンジ中は
DJ:坂田かよ
が埋め。これはいいシステム。
退屈しないね。ついついのっちゃう。


髭(HiGE)
ツインドラム。慢性的なドラム不足をバンド界ではかなり贅沢な話。ふと見ると小さい方のドラムがいない。小さな拡声器持ってウロウロしてる。なるほど。煽り役ね。
会場も大盛り上がり今日はドラマーDayか。


THE ZOOT16 G・B VERSION
弾き語りプラスその足でバスドラムを踏むという変わったスタイル。
ギター音がペチペチであれ?と思ったが、曲中でリバーブの利いたソロになるととてもよい。
さらに、バスドラと合わさるとクラップハンズを呼び込む様なアクセントが付く。見事ラストには会場は手拍子に包まれた。


LOW IQ 01 & MASTER LOW
久々にフルメンバーで見た。やっぱこうでなくちゃ。 2階席から1階へ。柵をくぐってくぐって段々と左前方のモッシュゾーンっぽいエリアへ。
いっちゃん今日はTシャツにキャップとかなり軽装。真夏の野外でもあんなに厚着してたのにもうやめたの?

途中MCは最近台場に登場したガンダムの話題に。「もう見た?」の問いかけに「めっちゃ混んでた」と答えておきました(見たとは言ってないよ)。生放送だったからオンエアーに載ったかもね。

新曲もやりつつ最前線は踊りまくり。もう体力の限界です。
2階席に戻って休むも、全く体力戻らず。酸欠気味か。二酸化炭素は重いから1階より2階の方が酸素濃いと思うんだが…。DJプレイでカウボーイビバップのテーマかかるまで死んでた。


浅井健一
確か初めて見るな-と思ってたら、ギターソロでぐっと引き込まれた。グレッチとストラト。古いマーシャルとVOXかな。耳に痛い位の高音が突き刺さる。シンプルでタイトなドラムも最高!これぞロック!メンバー紹介以外のMCはなくぶっ続けで曲。ベンジーみたいな髪型でダイブしまくってた彼は一体何度ダイブしたのだろうって位延々ダイブしてた…。


The Birthday
前回観たのはやはりFACTORYの収録ライブだったかな。
ベースこんなにゴリゴリだったっけか。
チバユウスケの唯一無二の声が圧倒的。
日本語ロックかっこいいな。
ドラムはノータム!今日はどんどんシンプルになっていくな。

アンコール。チバは缶ビールを持って登場。
ラストは「フジロックで合おう」の言葉を残して去る。
フジロックいきてえな。
このF1マシンかっぱらって行くか。


そういやZepp Tokyo来年閉鎖するんだよな。流石ライブハウスというだけあって音をいいし、もったいない。


[ 2009/07/20 02:22 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

TONEPORT GX

購入しました。




[ 2008/12/18 21:56 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

SWEET LOVE SHOWER 2008

くるりは見るたびにメンバーが減っているイメージなのだが、とうとうメガネまでなくなりましたか。
ってことで今TVでくるりがオンエア中。
雨だし、都合合う奴もいなかったので回避したSWEET LOVE SHOWERだが、今2日目のオンエアしてた。

lego big morl / THE BACK HORN / the telephones / NICO Touches the Walls / SAKEROCK / 奥田民生
上原ひろみ ~HIROMI'S SONICBLOOM / BRAHMAN / EGO-WRAPPIN' / エレファントカシマシ / くるり / レミオロメン


改めて見てもいいメンツだな~、2日目。

上原ひろみ ~HIROMI'S SONICBLOOMはとにかく凄い。上原ひろみはグランドピアノの上にシンセ置いて、両方いっぺんに弾き始めるし、飛び跳ねながら弾いてる。

それだけでなくHIROMI'S SONICBLOOMも面々もとんでもない。
ギターのフュージンスキーはネック2本の変形ギター。ってかペグ見ると弦が12本プラス7本で計19本あるんだけど。

ベースのトニーは6弦。高音域の早弾きが特徴的。


EGO-WRAPPIN'の時間には雨がちらほら。しかし、観客はノリノリ。「くちばしにチェリー」や「GO ACTION」ではタオル回したり、手降ったり、飛び跳ねたり大盛り上がり。
シンディーローパーの「Girls Just Want To Have Fun」もカバー。

こりゃ10/13のFACTORY収録意地でも行かなければ。

[ 2008/09/29 01:05 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。