スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5/7 奥田民生レコーディングライブ『ひとりカンタービレ』@渋谷AX

カメラ6台での中継。
机にはPCとモニタースピーカーとiPodも置かれている。
机の上のノート(楽譜とかかな)を映すカメラもある。

客席はレコーディング中も食事、トイレ、私語自由。
AXは音が響きすぎるのでドラムはテントの中で録音。
客席から見えなくなるのでブーイングも起きる。


例の特注ヘッドホン(「SONYのスタジオ標準ヘッドホンMDR-CD900STの奥田民生特注バージョン」を付けてドラムレコーディング開始。

スネアのマイクは定番のSHURE SM57かなハイハットのマイクは打面よりやや左を垂直に狙っている。
民生の右後ろシンバルの奥にコンデンサマイクも設置してある
ドラムは今回も一発OK 
残りのマイクはオーバーヘッドとシンバルに一発とキックくらいかな? そんなに数は多くない?

ベースは今回もリッケンバッカーのベース。歪みは少なく丸い音。
自分でPCのPro Toolsを操作しながらドラムのレコーディングから始めていく。

民生「酒が足りなかったかなw」なんて言いながらベース録音開始。
民生「(ベースを弾き終えて)ガックシ。やり直すか」
PC操作をミスって!?慌てる

PC画面を表示してベース録音はラインとアンプのミックスでやっているという説明。 

ベースの録音確認中 「キックと合ってないな…そんな細かいこと言っている場合じゃないな」
「多分大丈夫っすね。ズレることによって味が出るw」
会場拍手

ギターアンプはレコーディングだと別部屋に置いたりする。今回はついたてを置いて舞台の端の方へとの説明。

「アンプはマーシャルのご厚意でプロトタイプを使わせてもらっている。発売されたらみんな買ってねw」

「指で弾いたりピックで弾いたりする」


「会場はモニター音とアンプ音が両方聞こえちゃうのでバランス分からないかも」

ギターはハムバッカー2発シールドはカールコードを使用 

弾き終わって「チューニングがイマイチな気がする。もっかいやっていいですかね」とチューニング開始。
やはり今回もチューナーはギターに取り付けるKORG AW-2Gってやつ 


「ってかイントロ(の指弾き)と(ピック弾き)を別々にやればいいじゃんw」と気付いてピック弾きからやり直し。

演奏をミスるとライティングが赤くなり、「チャッ チャ♪」と昔のバラエティのような失敗のエフェクト音がかかる。

アルペジオのミスに「何でも直せばいいってもんじゃない。あの頃は下手だったなって思い出になるw」と言うわけでOK。

「ギターにエコーなんかかけちゃったりして」と自分でエフェクトをかける
「アコギはもちろんマイク録りなんでここはあんまりうるさくしないでね」
エレキはアンプから出た音が本当の音だけど、アコギは本体の穴から出る音が本当の音なのでマイク録りが一般的。客席の方の音も入っちゃうので手拍子なんてもってのほか。

ここで「いつもレコーディングを一緒にやってくれている宮島さんです」とスタッフ紹介 「とは言っても今日はピンチの時以外基本自分で操作しているよ」

ギブソンのアコギに持ち替えて2トラック目を入れる。カポの説明「曲のキーがEだから…」でも途中で説明を諦める。

PCの操作ミスって録音したのを消してしまうトラブル。「でも最近は消しても戻せるんだよね。あんまりやると戻せなくなっちゃうけど」

「ここから3連、ジョン・レノンがAll My Loving(With the Beatles)でね。なんでもないですw」
「アコギは音程よりもパーカション的なリズムの役目をやります。弾き方にもよるけど」確かにジャキジャキっとしたリズムがよく聞こえる。なるほど。


お客さんの知識がどれだけあるか分からないから、どこまで専門的な話をしていいか探りつつやっているみたいだけど、このイベントに来るお客さんは割と知識ありそうな気もする。ミュージシャン先行予約とかやってたし。

アコギは2本重ねて終了。
「みんなビールどんどん飲んでね。ヘッドホンが新しいので耳が痛くなるなあ」

次はタンバリンと鈴を入れる。音楽の授業を思い出すなあ。 
「(タンバリンと鈴の演奏にお客さんがつい笑ってしまうので)マイクに笑い声が入っちゃうなあw」
確かに右手にタンバリン、左手に鈴を持って座ってマイクに向かって録音している様はちょっとおもしろいw

本番中はお客さんちゃんと笑いこらえる。
4回に1回だけ入る鈴のタイミングが気になるみたいだけど、「大丈夫大丈夫」

「鈴にリバーブでもかけてみる?お風呂に入れてみる?ここ(会場)で聴くと基本お風呂入ってるみたいだもんね」会場は渋谷AXなので反響が結構入る。


「休憩入るか。あーギターソロがあった!まあ休憩明けね」
と肝心のギターソロを忘れて休憩突入。

民生「通称水槽?金魚鉢っていってたっけか?のアンプ。ギターもギブソンにしてみました。持ってる中で一番高いギター。とくと御覧あれ」
と、水槽の中に入ったようなアンプで時価1000万との噂もあるギターを鳴らす。
本当にむちゃくちゃ図太い音!凄い!の一言。

大迷惑のイントロをちょっと披露に会場が大盛り上がり
肝心のギターソロも一発OK「流石練習してきただけある」

「テンポディレイをかけると音が重なってはずなの」
「テンポディレイの調整も昔は『あ、いきすぎた』とかあったけど今は一発でできて便利ですな~」
とギターに曲のテンポに合わせたディレイをかけていく。


「歌詞ですが、最初は『雨』いや、(今日降ったからといって)わざとじゃないですよ」 
「何かサクサク進むなと思ったら、酒あんまり飲んでなかった。さっき飲んだら一気に回った」と歌入れの準備。

前回はセッティング終わっていざ歌うって時に終了。今回も終わりか?
と思いきや、今回は歌入れスタート!嬉しいサプライズ。
聴き取れた歌詞はこんな感じ↓

雨のおかげで、時間はたっぷり 一人 我が家で ~繰り返す   もちろんやめてもいいのさ 誰も急げって言わないし 一人~お気楽なのさ一人きりで~  手を開いて探して 今日も~泣いても笑っても 気になって気になって~

簡単なのさ 一人きりで お気楽なのさ 一人きりで~  幸せなのさ 一人きりで  愛の歌を 歌っても 一人 手を叩いて 酔っぱらって~ 今日も明日も 泣いても笑っても はめ込んで連れ込んで ~かたづけて 君が来るのを待って


天気が悪くて一人で家にいる。一人は気楽だなんて言いながら彼女が来るのを待っている。
ってなストーリーの歌詞かな。

とここで配信終了。この後会場ではコーラス録りなどが行われるのかな?
今日は歌入れも少しおまけで見せてくれました!感謝!


[ 2010/05/07 21:41 ] ライブレポ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uol.blog94.fc2.com/tb.php/72-79ab5783
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。